Languages

hero

紅茶はどこで育つのか?

茶の木はいろいろな場所で育つことができるが、成長するにはたくさんの日光と雨が必要だ。

つまり、熱帯地方は一年中紅茶の栽培に適しているのだ。そして、熱帯の北、たとえばアッサムやダージリン、あるいは南、たとえばマラウイやアルゼンチンに行くにつれて、紅茶の栽培は非常に季節的なものになる。

現在、紅茶を生産している国は40カ国以上あるが、緑茶を生産している国(中国や日本)と紅茶を生産している国との間には自然な隔たりがある。

Group 687
Group 688

紅茶の産地としては、インド、ケニア、スリランカなどが有名です。東アフリカでは、ケニア、タンザニア、ルワンダにリプトン・ティーズ&インフュージョンズの茶園があります。

その他、トルコ、アルゼンチン、バングラデシュ、ベトナム、インドネシアなどが有名です。