Languages

hero

紅茶とハーブティー 事実

以下は、あなたが気に入るかもしれないちょっとした事実である。

kf1 1
kf1 2
kf2 1
kf2 2
kf3 1
kf3 2

5+

60,000

0

世界中で毎日10億杯の紅茶が飲まれている。

世界的に薬用として使用されている植物種は、約26,000種である(合計約390,000種の植物のうち)。

カロリー飲料、ミルクと砂糖なしで飲むと

水を除けば、お茶は世界で最も人気のある飲み物だ。

お茶はかつて薬として使われ、その後日常的な飲み物になった。

毎年5月21日は、国連が定めた「国際紅茶デー」である。

edito1

紅茶はカメリア・シネンシスというひとつの植物である。白茶、緑茶、ウーロン茶、紅茶の4種類に大別される。これらを合わせると、何百種類もの品種がある。

edito2

緑茶と紅茶の違いは、紅茶は自然な酸化プロセスを経るが、緑茶はそうではないということだ。

紅茶は本当に万能だ。ワインのように、チーズやチョコレートのような食べ物と相性の良い紅茶があります。

L142 Citation img

世界で最も有名なフレーバー紅茶はアールグレイであり、世界で最も有名なフレーバー緑茶はジャスミンである。

紅茶は世界40~45カ国で栽培され、海抜から山の斜面8000フィートまで、さまざまな標高で育つ。

アイスティーもティーバッグも、偶然に発見されたものだ。